ハイエースを売るなら一体どこがいいの?

ハイエース買取

「車を売却する手段をすべて挙げてくれ」

と質問されたら、

「無限にあります」

という答えになるでしょう。

 

 それほど、今では車を売る場所が沢山あります。

その中で、

「最も高い金額で車を売れる場所を教えてくれ」

と言われたら、私は迷わず

「そんな場所はありません」

と答えます。

 

では、こんな質問ならどうでしょうか?

「○○年の走行距離○○km、グレード✖✖のハイエースならどこに売ればいい?」

こんな質問をされたら、

「だったら△△に売ったらいいよ」

と答える事ができます。

 

「ハイエース売るなら○○」の嘘とは?

「ハイエースを売る」と誰かに、相談すると、

「だったら輸出業者に売ればいいよ」とか、「ハイエース専門店がいいよ」という答えが返ってくることが良くあります。

実は、このやりとりですが、

質問も、その答えも両方が正しくありません。

 なぜなら、ハイエースといえど、様々な状態のハイエースがあり、

その状態によって、適切な売却先は違ってくるからなのです。

 

最も簡単にハイエースの売り先を見極める方法とは?

ハイエースの売却先は、細かく分けると、非常に細分化されていて、専門的になります。

ハイエースのベストな売却先は、大きく分けて、

  • ハイエースの専門店
  • 輸出業者

の2択に絞られます。

 

 では、どんなハイエースは、国内の専門店で、逆にどんなハイエースは輸出業者なのか?

見極めるポイントはとても簡単です。

 

「あなたが見て、中古車として乗れる(売れる)状態であると思うかうか」

という事になるでしょう。

 

つまり、あなたが見て「まだまだ中古車として活躍(売却)できる」と思えば、それは、国内のハイエース専門店に査定してもらうべきでしょう。

 

 例えば、

  • 年式がまだ新しい
  • 見た目も綺麗
  • 走行距離も10万km以内
  • グレードはスーパーGL

そんなハイエースであれば、誰がどう見ても、充分に中古車として需要がありそうですよね?

 

 その場合は、国内のハイエース専門店にもっていけば、即戦力なわけですから、当然いい値段を付けてもらう事が出来るでしょう。

 

 逆に、あなたの目から見て、

  • 年式が古い
  • 走行距離も20万km以上
  • 見た目も、凹みや傷が目立つ
  • グレードも低い

そんなハイエースはどうでしょうか??お金を出して誰かが中古車として欲しがると思いますか?

 そんなハイエースの場合は、国内では当然誰も買いません。

しかし、そんなハイエースだからと言って、ハイエースを廃車するなんて、もってのほかです。

 そんなハイエースを処分または廃車しようと思っている人は

「ハイエースを廃車するなんてとんでもない。輸出で300万円に化ける実態とは」

という記事を読んでみてください。

 

 では、どこに売ればいいのか?

すでに、かなり詳細にハイエースの売却先について書いた過去記事がありますので、詳しく調べたい方は

「100系ハイエースの買取査定額を究極に高める方法とは?」

「200系ハイエースの買取査定額を究極に高める方法とは?」

をそれぞれ、ご一読下さい。