輸出用の車の買取専門店 車両輸出代行センター

車両輸出代行センター ヘッダー

古くなった車の行方

日本では、

使用年数10年  または 走行距離10万km

を超えた車は、中古車としての価値がほとんどなくなってしまいます。

 中古車として価値の無い車は、仮にまだまだ乗れる状態であったとしても

日本では”廃車”と呼びますね。

新車ディーラーでは、廃車を無料で引き取ったり、処分料をもらって処分したりしています。

 

 このような車の多くが、まだまだ走る事ができるのに、分解され、鉄の固まりに変えられてしまいます。

でも、日本で”廃車”と呼ばれる車の全てが解体されているわけではありません。

 

 中には、中古車として、そのまま海外に輸出され、そういった車必要としている途上国で大活躍をしている車も少なくないのです。

発展途上国の車の9割は日本から輸入した中古車

最近テレビで発展途上国の映像が放送されることが増えてきています。

 街中の風景をみて、

「日本車だらけだな~」

 と思った経験はないでしょうか?

 

あれらの車は、現地で生産されたものではありません。

 実は、ほぼすべて中古車として、日本から船で運ばれたものなのです。

 

車を作っているのは、日本だけではありません。

 世界中の先進国で製造されています。

 

でも、途上国では圧倒的に日本車がそのシェアをしめています。

 

 それは何故か?

なぜなら、途上国の人達は、日本人である我々以上に

「日本車がとてもいい車である」

という事実を知っているからです。

 

 でも、彼らでも、”日本の車なら何でもいい”

と思っているわけではありません。日本の車でも故障しやすい、ダメな車もあります。

 

 我々日本人にとっては廃車のような車でも、

彼らには、この先何十年も、何十万kmも走ってくれる大事な車です。

 

 どの車が、どれぐらい故障しにくいか、

 どの車なら(彼らにとって)高いお金を払う価値のある車か

 

を本当に知っているのは、途上国に住んでいる、彼らなのです。

 

 それでは、本当に途上国で必要とされている車はどのような車でしょうか?

一覧にまとめました。 

海外(主に途上国)で必要とされる車の一覧

メーカー 車種名 海外から人気のある年式 主な輸出先国または地域 人気型式、条件等
トヨタ アルテッツァ 平成11年~平成16年 カリブ、東アフリカ、イギリス AT,MT問わず。走行10万キロ以下が人気
トヨタ アルファード 平成14年~平成17年、または平成20年(ケニア) 東アフリカ、イギリス 2400CCが圧倒的な人気を誇る
トヨタ アレックス 平成13年~平成18年 東アフリカ AT,MT問わず。走行10万キロ以下が人気
トヨタ イスト 平成14年~平成20年 東アフリカ 10万キロ以下が人気。東アフリカ諸国で乗用車人気No.1,2を争う車
トヨタ イプサム 平成8年~平成20年 東アフリカ、中南米 走行15万キロ以下が人気。輸出では定番の車
トヨタ ヴィッツ 平成11年~平成26年 全世界 走行10万キロ以下が人気。国内外問わず定番の車
トヨタ ヴェロッサ 平成14年~平成16年 東アフリカ 型式GX110で走行10万キロ以下が人気
トヨタ カリーナ 平成9年~平成13年 タンザニア、コンゴ民主共和国 左記ニ国において異常なまでの人気車種、タクシーとしてよく使われる
トヨタ カローラ 平成7年~平成18年 全世界 輸出においては定番中の定番。世界中で走っている車
トヨタ カローラアクシオ 平成18年~平成22年 全世界 カローラの後継車として、全世界で人気のある車
トヨタ カローラスパシオ 平成10年~平成18年 カリブ、東アフリカ 東アフリカではカローラ(セダン)以上の人気を誇る車
トヨタ カローラフィールダー 平成12年~平成20年 東アフリカ カローラ(セダン)、スパシオ、ランクスよりは人気が劣るが需要のある車
トヨタ カローラランクス 平成13年~平成18年 全世界 他のカローラシリーズ同様、世界中で人気
トヨタ キャミ 平成10年~平成17年 東アフリカ トヨタの小型オフロードとして東アフリカで人気
トヨタ クルーガーV 平成12年~平成17年 東アフリカ アフリカの小金持ちから人気
トヨタ コースター 昭和60~平成21年 タンザニア、モザンビーク マイクロバスの王者。東アフリカにおける長距離バスとして利用されている
トヨタ コロナプレミオ 平成8年~平成12年 東アフリカ カローラよりも安価なセダンとして人気
トヨタ シエンタ 平成16年~平成21年 東アフリカ 最近じわじわ注目され始めている車。走行10万キロ以下が人気
トヨタ ダイナ(バン・トラック 平成7年~平成19年 東アフリカ 輸出に強いトラックはダイナか三菱のキャンターのどちらか
トヨタ タウンエースノア(ライトエースノア) 平成8年~平成13年 東アフリカ AT,MT問わず。走行10万キロ以下が人気
トヨタ トヨエース 平成6年~平成20年 カリブ、東アフリカ トヨタのバンはいずれも人気車種
トヨタ ハイラックス(サーフ、トラック、バン) 平成5年~平成21年 東アフリカ ピックアップのシングルキャビンは母数が少なく、供給不足状態
トヨタ ハイエースバン(レジアスエース) 昭和58年~平成22年 全世界 輸出における最強の人気車種。ダントツNo.1の人気車種
トヨタ パッソ 平成16年~平成21年 全世界 ここ数年で急に輸出されるようになった車種。現在は小型車種No.1,2を争うレベル
トヨタ ハリアー 平成9年~平成21年 全世界 国内でも人気があるが、海外でもそれ以上の人気ぶり
トヨタ プリウス 平成20年~平成23年 フィジー、イギリス 3代目プリウスの10万km前後がバカ売れ状態
トヨタ プレミオ 平成13年~平成22年 東アフリカ セダンではカローラに次ぐ人気車種
トヨタ プロボックス 平成17年~平成19年 カリブ、東アフリカ AT,MT問わず。走行10万キロ以下が人気
トヨタ ベルタ 平成17年~平成21年 東アフリカ 最近輸出台数が増えてきている車。走行10万キロ以下が人気
トヨタ マークX 平成17年~平成25年 カリブ、東アフリカ マークⅡの後継として、需要が増えてきている。
トヨタ マークⅡ 平成10年~平成16年 東アフリカ 型式GX110が目立って輸出台数が多い。走行10万キロ以下が人気
トヨタ ラウム 平成12年~平成21年 東アフリカ 比較的手ごろな車として、東アフリカで人気のある車
トヨタ ラッシュ 平成18年~平成21年 カリブ、東アフリカ じわじわ人気が出てきている車
トヨタ RAV4(J,L) 平成7年~平成25年 全世界 国内よりも、海外で圧倒的な人気車種。海外で完全な供給不足に陥っている車
トヨタ ランドクルーザー 昭和60年~平成27年 東アフリカ アフリカの富裕層や政府関係者のステータスとなる車
トヨタ ランドクルーザープラド 平成14年~平成21年 全世界 オフロードの世界チャンピオン。2700ccの5ドアが人気
トヨタ レジアス 平成10年~平成15年 東アフリカ 小型のバスとして使われる車
トヨタ レジアスエース 平成14年~平成21年 東アフリカ 海外ではハイエースとして扱われている。
ニッサン 180SX 平成5年~平成9年 EU,カナダ マニュアル車のみ
ニッサン エクストレイル 平成12年~平成27年 全世界 ニッサン車でダントツのミラクルヒットしている車
ニッサン キャラバン(バン、コーチ) 平成10年~平成21年 カリブ、東アフリカ ハイエースバンが高すぎるため、その代わりとして、じわじわ需要が増してきている
ニッサン シビリアン 平成3年~平成13年 東アフリカ コースターが高くて買えないという層から人気
ニッサン シルビア 平成3年~平成14年 EU、イギリス、カナダ マニュアル車が人気
ニッサン スカイライン 平成5年~平成21年 全世界 AT、MT問わず。
ニッサン スカイラインGT-R 平成3年~平成21年 EU,アメリカ,カリブ、太平洋諸国 海外では高級車として、高嶺の花という扱い
ニッサン ティーダ 平成16年~平成24年 カリブ、東アフリカ カリブを中心に、比較的新しい年式の車が輸出されている
ニッサン デュアリス 平成19年~平成22年 カリブ、ケニア 車体色シルバー、黒が人気
ニッサン ノート 平成17年~平成24年 全世界 日産車では、エクストレイルに次ぐ人気車種
ニッサン バネットバン 平成13年~平成21年 東アフリカ マニュアルで高床(ジャストローでないもの)が人気
ニッサン ブルーバードシルフィ 平成14年~平成23年 カリブ、太平洋諸国、東アフリカ ニッサンのセダンの代表としてカリブを中心に人気のある車
ニッサン ムラーノ 平成16年~平成22年 カリブ、太平洋諸国、東アフリカ エクストレイル次ぐ人気のSUV
ホンダ アコード 平成14年~平成19年 カリブ、東アフリカ ホンダセダンの代表車
ホンダ CR-V 平成8年~平成21年 カリブ、太平洋諸国、東アフリカ 相場が比較的安いSUVとして人気
マツダ アクセラ 平成16年~平成21年 東アフリカ 平成20年式が特にケニアで売れている
マツダ RX-7 平成17年~平成19年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
マツダ トリビュート 平成12年~平成17年 東アフリカ マツダのSUV代表として人気
マツダ ボンゴバン(ブローニィ) 平成16年~平成22年 東アフリカ ジャストローでないもの
三菱 キャンター(ガッツ) 昭和58年~平成17年 東アフリカ トラックといえば海外ではキャンター、平ボディーが人気
三菱 パジェロ(ミニ、イオ) 平成10年~平成22年 全世界 海外でもやはり有名なオフロード車、小型のミニ、イオも人気
三菱 ランサーエボリューション 平成8年~平成14年 EU,イギリス,カナダ,カリブ マニュアル車
三菱 ローザ 平成3年~平成14年 東アフリカ マニュアル車が人気だが、ATでも需要がある。
スズキ エスクード 平成9年~平成21年 東アフリカ、カリブ、太平洋諸国 海外ではかなり人気のある車。特にタンザニアでは絶大な人気を誇る
スズキ キャリートラック 平成14年~平成21年 タンザニア、トンガ、カナダ 軽トラではダントツの人気車種。MT,4WD,四角型ヘッドライトで10万km以下が特に人気
スズキ スイフト 平成3年~平成15年 全世界 世界的な大ヒット車。
スバル レガシィB4 平成13年~平成22年 東アフリカ,カリブ 東アフリカで信頼されている車種
スバル インプレッサWRX STI 平成10年~平成22年 EU,カリブ,カナダ MT車が人気
スバル レガシィアウトバック 平成16年~平成21年 東アフリカ,EU,カリブ 過走行車でも需要がある
スバル フォレスター 平成10年~平成22年 東アフリカ,カリブ 昔から人気がある車。輸出の定番車両。ターボ車が特に人気
ダイハツ テリオス 平成9年~平成17年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
日野 リエッセ 平成7年~平成16年 東アフリカ コースターと同じモデルものが人気
日野 レインボー 平成2年~平成4年 東アフリカ 日野として、海外で知られているのはこのレインボーのみ
ベンツ Cクラス 平成11年~平成23年 東アフリカ,EU ベンツの中でもCクラスは圧倒的な人気を誇る
ベンツ MLクラス 平成10年~平成18年 東アフリカ 黒、シルバーが人気
ベンツ 左ハンドル全クラス 年式問わず ドバイ他 日本で使用されたベンツは状態が良いため世界中で人気。左ハンドルは特に希少価値が高い。
BMW 3シリーズ 平成10年~平成21年 東アフリカ,カリブ セダンタイプの3シリーズがダントツの人気
BMW X3 平成16年~平成21年 東アフリカ,カリブ 走行10万キロ以下が人気
BMW X5 平成17年~平成19年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
フォード エクスプローラー 平成12年~平成19年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
フォード エスケープ 平成13年~平成21年 東アフリカ 2300cc、走行10万キロ以下が人気
フォード フォーカス 平成14年~平成19年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
ジャガー Sタイプ 平成13年~平成16年 ザンビア、カリブ 走行10万キロ以下が人気
ランドローバー ディスカバリー 平成8年~平成16年 東アフリカ 走行10万キロ以下が人気
ランドローバー フリーランダー 平成13年~平成18年 東アフリカ、太平洋諸国 走行10万キロ以下が人気

車両輸出代行センターのサービス

ダイレクトシステム図

車両輸出代行センターを利用いただいたお客様の声

IMG_20141110_0002 お客様の声 高橋隼様 ハイエースバン IMG_20141110_0001 我々のミッション もし車があれば

電話または問合せフォームからあなたの車の概算査定ができます

または、下記問い合わせフォームから

お名前 (必須)

地域 (必須) 例:大阪府 吹田市

メールアドレス (必須)

車種名 (必須) 例:カローラ スパシオ

電話番号

年式(初年度登録)(必須) 例:H15年

走行距離 (必須) 例:約8万km

車検期限 (必須) 例:H29年9月

トランスミッション(必須)

駆動方式(必須)

車体色 (必須) 例:白

排気量 (必須) 例:1800cc

型式

グレード

車の状態

その他